【業界研究:金融業界vol2】証券会社の部門と業務内容について(フロントオフィス編)

  • 証券会社
  • 投資銀行部門
  • 資本市場部門
  • 金融業界
  • 銀行
  • 市場
  • 株式
  • 債券
  • マーケット
著者:株式会社Via career

前回は、金融業界の基礎知識として、証券会社と銀行の違いを主にご紹介しましたが、今回はさらに業界の中身を踏み込み、証券会社の部門と業務内容についてご紹介していきましょう。

1. 証券会社の部門と業務内容


【証券会社の部門と業務内容】
証券会社は大きく、フロントオフィス・ミドルオフィス・バックオフィスの三つに分かれています。会社の利益を生み出すのがフロントオフィスであり、そのサポートを行うのが、ミドル・バックオフィスになります。

【フロントオフィス】
フロントオフィスは大きく、⑴IBD(Invest Banking Division)と呼ばれる投資銀行部門と、⑵CMD(Capital Market Department)と呼ばれる資本市場部門と⑶リサーチ部門に分かれます。

■関連URL:【業界研究:金融業界vol2】直接金融(証券会社)と間接金融(銀行)の違いって何?

1 - ⑴ 投資銀行部門とは


― カバレッジチームとプロダクトチーム
投資銀行部門では、株式や債券の発行による資金調達(キャピタルマーケット)や、M&Aのアドバイザリー業務を、法人や金融機関に提供しています。部門の構成を大きく分類すると、クライアントを担当する「カバレッジチーム」と、各サービスを担当する「プロダクトチーム」の二つに分類されます。

カバレッジチームは、製造業やエネルギーなど一般的な業界を担当するGIG、金融業界を担当するFIG、ITやメディア業界を担当するTMTなどがあります。プロダクトチームは、サービス毎にチームが形成されています。M&Aアドバイザリー、株式での資金調達を扱っているエクイティ・キャピタル・マーケット、債券での資金調達を扱っているデット・キャピタル・マーケット等があります。


― 投資銀行部門の業務内容
①ECM業務(Equity Capital Markets:株式による資金調達)・・・ 企業が株式を発行して一般投資家から株式市場を通じて、直接的に資金を調達することです。投資銀行部門では、株式の新規発行証券の引き受けを行い、手数料として収入を得ています。株式発行によって資金調達したお金は返済の必要がなく、企業が自由に使用できます。払い込んだ資金は企業の資本に組み込まれ、投資家は株主としての権利を得ることができます。

②DCM業務(Debt Capital Markets:債券による資金調達)・・・企業が債券(社債や外債)を発行して、一般投資家から債券市場を通じて、直接的に資金を調達することです。投資銀行部門では、債券の新規発行証券の引き受けを行い、手数料として収入を得ています。実質的には、投資家からの借金であり、元利金の返済を約束する証書として債券を発行します。債券の新規発行証券の引き受けによる手数料収入を得ます。

③M&Aアドバイザリー業務・・・上記の資金調達業務(ECM業務/DCM業務)の延長上に、M&A(Mergers & Acquisitions:合併買収)があります。投資銀行部門では、資金調達能力や企業価値の算定能力を生かし、合併、企業買収、業務提携、事業の再編など、様々な戦略的なアドバイスを提供しています。

■関連URL:【ゴールドマン・サックス出身の経営者直下】グローバル・ガジェットメーカーにおける長期インターン!

1- ⑵資本市場部門とは


― 株式マーケット部門と債券マーケット部門
資本市場部門は、大きな収益源となる部門の一つです。この部門では、流通市場(既に発行されている株式や債券などを取引する市場。セカンダリーマーケットと呼ばれる)における証券の売買を取り扱います。一方これに対し、企業や金融機関などが資金調達を行うために証券を発行する市場を発行市場(プライマリーマーケットと呼ばれる)と言います。

通常、新たに発行する株式や債券などを証券会社が引き受け(投資銀行部門)、それを証券会社が投資家に販売します(資本市場部門)。この二つのマーケットが上手く機能することで市場は成立します。資本市場部門は大きく、【国内外の株式関連商品を取り扱う株式マーケット部門】と【国際や政府発行債、外国債券などの商品を取り扱う債券マーケット部門】の二つに分類されます。


―資本市場部門の業務内容
株式マーケット部門と債券マーケット部門の二つで構成される資本市場部門は、主に【セールス】、【ストラクチャー】【トレーダー】の3種類の職種に分類されます。

① セールス・・・機関投資家や事業法人、政府機関等に対して、金融商品の売買提案を行う仕事。

② ストラクチャー(金融商品の組成・販売)・・・新しい金融商品を設計する仕事です。投資家の方々は、個々のニーズに応じて様々な種類のリスク・リターンの商品を求めているので、それに応じていろんな商品を開発します。(例:投資信託や定期預金)

③ トレーダー(株式や債券の委託売買) ・・・市場で金融商品を売買する人のことです。投資銀行部門の人々は、企業の経営者や財務担当といった「人」を相手に仕事をしますが、トレーダーは「市場」を相手に仕事をします。トレーダーにも、投資家の望む取引を執行する「※1セールズ・トレーダー」と自社(証券会社)のお金を使って、一人の参加者として、商品を売買して収益を生み出す「※2プロップ・トレーダー」の二種類があります。

※1 セールズ・トレーダー(機関投資家向けの委託売買)・・・投資家の方に「○○の株□□個を△△円以上で売りさばいてくれ」と言われて、できるだけ良い価格で売る、または「●●の業種に投資すれば▲▲くらい設けられる」といった投資アイデアを考えて、投資家に提案し、同意を得たら実行に移す、と言った仕事を行います。“すべてお客さんのお金で行い、株式売買を取り次ぐことで、手数料収入を得ています。”

※2 プロップ・トレーダー(自己勘定による売買) ・・・複雑な分析と戦略を用いて、証券会社が自分たちのお金で1人の参加者として商品を売買してお金を儲けます。“自社のために自社のお金で株や債券を売買することで、収益を生み出しています。”

■関連URL:【業界研究:金融業界vol3】国内の銀行、証券会社、外資系の証券会社、何が違うのか。

1 - ⑶ リサーチ部門とは


リサーチ部門は、株式や債券を中心に、マクロ経済の分析に至るまで個別分析や業界の見通し、投資アイデアをレポートとして作成し、自社の他部門の担当者や顧客である機関投資家に対して発信します。投資銀行部門と同様に業界やプロダクトを軸に担当が分かれており、主に株式調査部、投資戦略部、エコノミスト、クオンツ・リサーチ等から構成されます。


― リサーチ部門の業務内容
①株式調査部(アナリスト)・・・国内の上場企業に関する、企業の動向や、収益、財務状況の分析を通じて、株価の方向性を予測し、金融の先行きの予測を立てます。電気や自動車といったセクター別、国内やアジアといった、地域別で担当が分かれています。

②投資戦略部(ストラテジスト) ・・・株式・債券・為替などを取り扱う投資戦略をセクション別に立てます。産業構造や市場の需給要因など詳細な情報を収集し、マクロ・ミクロレベルで分析したうえで、投資戦略を立て、機関投資家に対して投資アイデアを提言します。

③エコノミスト・・・主に投資家を対象に経済情報の分析や調査結果の報告、経済の展望などの情報を提供しています。

④クオンツ・リサーチ・・・数学的能力とプログラミング技術を用いて、投資戦略や金融商品を開発しています。デリバティブモデルの開発やプライシング(価格決定)、リスク分析といった典型的なクオンツの仕事に加え、他部門の業務支援のためのリサーチ・分析、レポート制作業務も行っています。

■関連URL:【外銀志望の学生必見!】データ分析や会計の知識を活かした仕事を行っていただきます!

2. 金融業界への就職を目指している学生へ


金融業界は、複雑で実際にどのようなことを行っているのか分からないという学生多いのではないでしょうか?そこで、金融業界を見る際に、どのような観点から見ればよいのかをお伝えしたいと思います。

① 銀行と証券会社(投資銀行)の違い
② 銀行と証券会社(投資銀行)が提供しているサービス(業務内容)
③ どのようなプレイヤーがいるのか
④ 収益構造(何によって収益を上げているのか)
⑤ 銀行と証券会社(投資銀行)の部門
⑥ 金融業界の過去の変化
⑦ 銀行が求める人材/証券会社が求める人材
⑧ 銀行/証券会社(投資銀行)に就職することで得られるスキルと経験
⑨ 入社後のキャリア
⑩ 就職活動の時期

今回は、この中でも、②証券会社(投資銀行)が提供しているサービス(業務内容)と⑤の証券会社(投資銀行)の部門(フロントオフィス)について、基礎的なことを説明させていただきました。ぜひ参考にしていただければと思います。

■関連URL:まずは「インターンの相談会に参加して話を聞きたい」という学生はこちら!

【金融業界に就職したい学生におすすめのインターンシップ!】
会計の知識を持った学生インターンを募集しています!

ゴールドマン・サックス出身の経営者直下で仕事が経験できる!

【こちらのコラムも合わせてどうぞ!】
【業界研究:金融業界vol1】直接金融(証券会社)と間接金融(銀行)の違いって何?

【業界基礎編】コンサルティング業界の基礎を押さえましょう。

カテゴリを絞る