株式会社アッション

  • IT・情報通信
  • 広告・メディア

「世界で活躍する人・企業・サービスを創造する」

株式会社アッションは、

「世界を舞台に勝負する」
「高い目標に挑戦する」
「時間を大切にする」
「社員、顧客、株主を尊重する」
「前向きに貪欲にそして謙虚に」
「誠実性を貫く」

この6つのCorporate Values(価値観)を大切にしながら、3つの事業を軸にグローバルな視野で、最先端のマーケティング領域において、既成概念にとらわれない戦略支援で注目を集めるスタートアップです。

本社所在地 〒141-0021
東京都目黒区目黒1丁目4−16 目黒Gビル5F
代表者 木下 洋平
社内環境 【メンバー紹介】

1.社長
大手商社に入社し大きな組織で様々な経験を積み、その後成長途上のITベンチャー企業で取締役に就任。2009年に株式会社アッションを立ち上げる。世界で活躍する人・企業・サービスを創造するために、精力的に事業展開しています。

2.執行役員
ITベンチャー企業に入社しWEBディレクターとして活躍、その後自らのサービスを立ち上げ起業。現在アッションで執行役員として、「自分が死ぬ最後の瞬間に自らの人生を誇れるか」ということを考えながら、満足いく人生を送るために、全力で働いています。

3.初の正社員
フィジー留学を経て、世界で一人で生きていくことの重要性を実感する。現在一人でどこでも働くことができるよう修行中。将来はアジアにスクールを作りたいと考えています。

4.初の女性社員
幼少期にいじめを経験し、日本の教育現場を変えるために先生になろうと決意。アメリカでの教員経験を経、日本の教育現場をみて、内部からではなく外部から、メディアの力でよい教育を広めたほうがより大きなインパクトを与えることができると考える。アイルランドのビジネススクール修了、ロンドンでのスクールのマーケティングの経験を経て、現在日本の英語教育をよくするため活動中。

【社内での取り組み】
・半年に一回、海外に達成旅行!
・スキル磨きのための費用を50%会社が負担!
・ランチは可能な限り社員全員で食べる!
・希望があればスキースノボ合宿やサッカー大会、野球観戦等のイベントも!
事業内容 ■Webマーケティング事業

サイトの露出を増やし、サイトに誘導し、見込み客としてコンバージョンに至るまでの一連のサービスを提供。アクセス解析などを活用しクライアントのROI最適化も 合わせてお手伝い致します。

■インターネットメディア事業

日本、世界においてNO.1になるメディアを手がけていきます。子供の英語教育に特化した、業界NO.1のニッチメディアを運営しています。

■海外マーケティング事業

弊社の海外ネットワークを活用して、海外進出する日本企業のコンサルティング、サポートしています。香港にオフィスがあります。今後、ベトナムや他のアジア諸国への事業展開を予定しています。
問題意識 わたしたちの使命は『世界で活躍する人・企業・サービスを創造する』こと。

代表の木下は、学生時代、インド・バングラデシュでNGO活動に参加していました。
そこで、貧困が夢も希望を奪ってしまうことと、それを解決するために日本独自の強みをだすことの重要性を実感しました。

アジアで雇用を生み出すことで貧困の撲滅を促進できる。
わたしたちが目指すべき未来像はそこにあります。
手段として、ITを軸にしているのは、より多くの人々に大きなインパクトを与えやすいから。オリジナルのビジネスをつくることで、日本独自の強みを出し、理想の実現に努めています。

また、未来の子供たちの将来の可能性を広げるため、よりよい教育を広めることにも尽力しています。

そして、日本企業のアジア進出を支えることで、日本ならびにアジアの経済を発展させることが、わたしたちの目指すべき姿です。

そのためには、世界を舞台に勝負する高い目標や誠実性、謙虚さ、どん欲さ、人を尊重する心が必要だと考えています。
求める人物像 <営業企画職>

・当社の企業理念に賛同し共感する方
・積極的に行動する方
・ビジネス英語ができる方
・PCスキルを持っている方(Excel,Word,Powerpointが使えるレベル)

<技術系職>

・自分の手でウェブサービスを作り意欲がある学生
・プログラミング・システム構築が大好きな学生
学生へのメッセージ 世界のことを何も知らず、社会に出ることに違和感を持ち
発展途上国でNGO活動に従事したのが今から10年前。

電気、ガス、水道のない荒野で井戸を掘り、橋を組み立てた。
ゴミの山だった村は一人ひとりの協力によって次第にゴミが
なくなっていった。個人の意識改革の重要性を実感した。

何よりも村人に感謝されたことが嬉しかった。

生きるのに何一つ不自由することのない日本という国に
生まれた私たちは今度はその恩恵をこれから成長する国の
人々に与える義務があると考えます。

成長の途上にぶつかった困難、環境破壊、
伝統と発展のジレンマなど
先人の方々の多くの成功と失敗、感動と苦労を経験してきました。
それは全てかけがえのない叡智であります。

これから成長する国に対してアッションは少しでもそのノウハウを
生かし、持続可能な世界の発展に貢献していくべく
世界で活躍する人・企業・サービスを創造していきます。

アッションという社名はAsian(アジアの)+Passion(情熱)の
想いをこめてつけました。

                      代表取締役
                      木下洋平
HP http://www.assion.co.jp/

業種をしぼる